トップ > 事故情報一覧

福岡県災害対策マニュアル

第1章 高圧ガス関係事業者における災害対策マニュアル

1. 目 的

災害対策マニュアルの作成は、高圧ガス事業者が自然災害により高圧ガス設備に被害が発生することを想定し、事前の予防対策、応急対策等の基本的な対応方法をあらかじめ定めておくことにより、被害の低減を図り、従業員の安全と高圧ガスによる二次災害の防止に繋げることを目的とするものである。

2. 適用範囲 [PDF]

3. 災害対策マニュアルの取扱い [PDF]

4. 災害対策マニュアル作成手順 [PDF]

第2章 災害対策マニュアル作成要領

1 一般高圧ガス充填事業所 編 [PDF]

2 液化酸素(CE)製造事業所(特定高圧ガス消費者) 編[PDF]

3 可燃性、毒性ガス酸素製造(貯蔵)事業所 編[PDF]

4 液化石油ガス充填事業所(オートガススタンドを含む) 編[PDF]

5 液化石油ガス製造(貯蔵)事業所(特定高圧ガス消費者) 編[PDF]

6 アンモニア冷凍冷房事業所 編[PDF]

7 フルオロカーボン冷凍冷房事業所 編[PDF]

▲ページのトップへ

第3章 参考情報

1 県内の災害リスクエリア情報(案内)

福岡県リスクマップ(地震・津波・液状化)
福岡県が公表している防災アセスメント調査報告書及び津波に関する防災アセスメント調査報告書の中から、抜粋してリンクしています。


◎詳細はこちらから

2 県内の市町村ハザードマップ(案内)

市町村名をクリックすると、各市町村ホームページのハザードマップを掲載したページが開きます。
(一部の市町村については、リンクされていません)

▲ページのトップへ


前のページに戻る ページトップへ